またどこかのCTOになった人のブログ

またどこかのCTOになった人が書いてます。最近はCakePHP3とConoHaのネタが多いです。

気がついたら2017年になっていた。

2017年になっていました。
自分は毎年元旦に「今年はこれを個人的に作ろう」という目標ぽいことを立てるタイプなのですが、2016年は目標未達成でした。
ですので「2016年にできなかったアレを2017年にローンチしよう」という目標にすることにしました。
アレというのはチマチマ作ってるアレです。

従事している業務の方はなかなか多忙を極めておりまして、なかなか時間が取れないのが悩み。
なのですが、業務は業務、これはこれという区分けで今年も何か作ってみようと思っています。

プロダクトを作るというのはなかなか大変で、いわゆるスタートアップですと「えいやっ!」ととりあえず作ってローンチ。
それを頑張って拡大させるというところもあると思います。弊社もどちらかというとそうです。
しかしながら、やっぱりサービスが大きくなっていくと「あの時、ちゃんと考えて作ればよかったな」と思うことが多々あります。
ローンチした時はよかったんです。
あの時はそれで正解だった、はずなんです。
が、気がついたら「やってしまった…」となることが最近増えてきました。

サービスが拡大している証拠でもあるので、そういう観点からだとアリなんですが過去の自分を戒めたい気持ちにもなります。
という経験をして、次に作るサービスであったり機能だったりなんかは「何か将来的にこんな展開になるかもしれないな」という心持ちで作るようになりました。

これを弊社では「エスパースキルを発動させて開発」みたいに呼んでいます。
今年も発動させまくりたいと思います。