またどこかのCTOになった人のブログ

またどこかのCTOになった人が書いてます。最近はCakePHP3とConoHaのネタが多いです。

WindowsのXAMPPにインストールしたCakePHPからシェルを実行してみた。

とは言っても、ローカルテストにしか使い道がない気がします。
本番運用でWindowsサーバにCakePHP3を載せるのであれば話は別ですが。

CakePHP3になってシェルの配置が変わっています。

CakePHP3インストールディレクトリ\src\Shell

この辺にあります。
インストールすると「ConsoleShell.php」なるものがあるので、とりあえずこれを実行してみます。

Shellの実行ディレクトリは以下です。
あ。タイトルにあるようにXAMPPの場合です。
自分の環境はhtdocs配下にCakePHP3を入れているので

C:\xampp\htdocs\プロジェクト名\bin

ここにありました。

あとはコマンドプロンプトを開いて、上記のShell実行ディレクトリに移動して、CakePHP2の時のように実行すればOKです。

cd /d C:\xampp\htdocs\プロジェクト名\bin
C:\xampp\htdocs\プロジェクト名\bin>cake Console

ローカルテスト用ということで。